幼馴染の男の子の話 『私から見たある一人のバカな男の半生を語ろうと思う』【再掲】