長崎の被爆体験:母に話せなかった、父親の遺体の話