【洒落怖】一年に一度しか会わない友人との記憶の食い違い。よくあるおっさんの勘違いと笑いあったが、話を進めるうち にだんだんと嫌な空気になっていく。