整備人材不足にどのように対応するか、JR東・西日本の挑戦