【洒落怖】ある山歩き大会に参加した時のこと。 開会式の開かれたキャンプ場で、彼は嫌なものを見かけた。 上顎から上が失くなっている男性が、参加者の間をふらふらと歩いていた。