丸山ゴンザレスが出版社の激務の中で「初めての本」を出版できた理由とは