【洒落怖】地区の子供会で、キャンプをおこなった時のこと。 炊事担当であった彼女は、夕食のカレーを支度していた。 灰汁をすくっていると、不意に胸騒ぎがした。