【洒落怖】彼の実家では、年に何度か持山の清掃をしている。 作業中、奇妙な獣の死体を見つけたことがあるそうだ。