■ 午後の戦略 : 余力確保、好トレンド銘柄の売りすぎ注意!