【コラム】愛すべきクラクラジャンキーのちょっとクレイジーな特徴