ある愛刀家が一振りの刀を購入してから