「のぐそ(野糞)」を続けて43年、その本質は「命の循環」